ビデオカメラ

Film

Academy

未来へ FUTURE

カメラ以外の仕事をする

カメラ以外の仕事

15

photo-1502209877429-d7c6df9eb3f9.jpeg

撮影が上手くなるキッカケはいくつかあります。

それは撮影以外の場合もあります。

1)編集してみる

自分の素材、他人の素材を編集してみることで

良さ、悪さ、必要、不要が判断できる。

 

2)スイッチング

リアルタイムでのスイッチング(複数カメラ)をすると

時間の流れと、カメラの必要、不要がわかる。

 

3)アートや写真の展示会、本、映画などを見ながら分析してみる。

4)クライアントとの打ち合わせに参加する

必要なアングル、またはそれを超える方法を思考するチャンス

 

5)複数のカメラマンでの仕事をしてみる

写真家や、アシスタントなど幅広いメンバーでチームを組んで

仕事をする事で他のアイデアに出会える